会社概要
    ごあいさつ
    オフィスマップ
    事業紹介
    営業紹介
    サプライ購入
 

プライバシ−の考え

 

お知らせボウリング事業を開始いたしました。
弊社はNTTデータジェトロニクス社製のコンピュータボウリングシステムの販売をいたしますとともに、NTTデータジェトロニクス社製の全てのコンピュータボウリングシステムに関するサービス提供(保守/メンテナンス)を行って参ります。

オートレーンシステム「WithAL-C」

WithAL-Cの3つの「C」

システム全体をコンパクト化。お客様用の操作端末には、タブレットを採用し、今までより自由度の高いスペースを作り出すことができます。
今後の皆様のアイデアやIT関連の仕組みを柔軟かつ積極的に取り入れることができ、スコア画面、タブレットの利用方法などもアップデートできます。
経営者のニーズ、単独施設/複合施設でのニーズ、ボウラーとのネットワークコミュニケーションなど、さまざまなニーズに対応します。

WithAL-Cの特長

  • 受付、清算
  • 会員管理、売上管理
  • 出力帳票のPDF化
  • リーグ、大会、トーナメント
  • レーン状況監視、操作ログ
  • リモートデジタイズ(フロントシステムからのデジタイズ)
  • リモートフロント(無線LAN利用によるPCまたはタブレットの利用)
  • 自動受付(PCまたはタブレットの利用)
  • 容易な操作で、初めてのお客様でも無理なくご利用いただけます。
  • 受付端末としてお客様に直接申し込みしていただくこともできます。
  • レイアウトがハードウェアに縛られないため、ボウラーズエリアの斬新が図れます。
  • カメラ、センサーのデータもフロントやノートパソコンを利用して簡単にデジタイズ処理が行えます。
  • サーバ内のデータの加工も容易に行えます。
  • 汎用製品採用により、適正なコストで投資が行えます。
  • 設置や維持管理も簡易に行えるようになります。
  • 今後の進展する様々な機器への対応も柔軟に行えます。
  • ワイヤレス(無線)LANにより、サーバとタブレットを接続しています。
  • タブレットからインターネットへの展開も可能です。
  • インターネットを使い、稼働状況を見ることもできます。

システム全体のイメージ

戻る
 

Copyright (c) 2009 ORITEX Co.,Ltd. All rights reserved